結局ロシアにお金を残さない件(銀行のセキュリティ)&連休の所感

連休に久々に思い出の場所に小旅行(イントロのみ、本題は下)

日本は3連休で、夫は一時帰国中。

私は大学時代からの友人に会いに行きました。

彼女は私住んでいる所まで遊びに来てくれていたので、数ヶ月ぶりなんですが、

私が友人のいる場所に行くのは何年ぶり?という感じ。学生時代に過ごした場所です。

友人宅に泊まり、なぜか友人父とロシアの話題で盛り上がる。。(´ー`)おじさんって政治の話好きだよね。。

地方都市ではゆっくりと時間が流れるも、

同級生たちの人生のイベントは早めのペースで進んでいて

子どもたちの成長もびっくりするくらい早くて、

時間の流れを感じました。

そして地方都市で過ごす友人と同級生たちは

コミュニティが出来ている感じで、私がいないコミュニティの中で

皆楽しくやっているんだな、と少し寂しい気持ちにもなりました。

 

でも親しい人に会いにいく事は・・・

どこか、心の奥の凝りが解される感じがあり

やはり、親しい人に会いにいくことは大事だと実感。

 

夫は3年ぶりにロシアに帰国して友人たちに会って

皆でバーニャでパーティしたり楽しそうでした。

ほぼ毎日、私と夫はハングアウトでビデオ通話して(Skypeより途切れないんだよね)

夫からテレグラムで楽しそうな写真が送られてくる。

 

しかし、夫のロシアの友人たちは皆、家庭と仕事があって忙しいし、

ロシアの実家も夫の部屋はパパの物がたくさん置かれていて(笑)

夫(;´Д`)「ロシアでの居場所が無くなってる(苦笑)」

まーそーだろうねーー(-_-;)

 

夫はロシアで、月日の流れを感じ

私は同じ国内といえど、学生時代に過ごした場所で月日の流れを感じ

そして、私たち夫婦同士が今の私たちの家だねぇー(´・ω・`)とお互いしみじみ。

その中でも繋がりは大事にしていきたいですね。

 

結局ロシアで預金口座は作らなかった件

以下に書いた記事では、インフレ率等の話をしました。

実はロシアの銀行に預金する意味はあまり無さそうな件&コラム的に汚職の話

ロシアで預金しても、ロシアの銀行の金利はインフレ率を考慮して設定されているので

外国からわざわざお金送っていれる程でもないかもしれない(´ー`)

実際のところは資産は割と増えるのかもしれません。やってみないと分からないです。

ルーブルから円やドルにした時に結果が分かります。

レートが良い時に換金できればいいですけど、実際はそんないいタイミングを見計らってっていうのは・・・

出来るのでしょうか・・・?

 

1998年頃ルーブルが紙切れ同然になったような事態がまた起こったらどうすんの??(´ー`)うーん。。

普通口座は必要なので作りましたが、預金口座に寝かせておくお金は日本の口座行きw

 

実はトランプ政権が誕生した時に、投資家たちは「ルーブルが狙い目だ!上がるぞ!買いだ!」と騒いでいたそうですが、

見てください、今。

冷戦の再来とか言われています(^_^;)

ルーブルは読めませんよーー(-_-)。。

ちなみに昨日の飛行機事故を受けて、ルーブルは一時的に大幅に下落しました。

下落しても一時なようで、現在ルーブルは最近の数年の悪い時に比べたら上がってきていますが。

 

ロシア旅客機、モスクワ離陸間もなく墜落 71人全員死亡

http://www.bbc.com/japanese/43027651

夫はJALで帰国しますが、無事に帰ってくるように祈るのみ・・・

飛行機事故怖いから、船+鉄道でロシアへ帰国も今度はありかもしれません。。

 

ロシアではネット銀行やネット証券は人気がないらしい

日本ではネット銀行やネット証券が大人気で、今やネット取引が当たり前の時代。

私は日本でネット銀行を活用してます。

とっても便利だし、最近新たに楽天銀行の口座を開設しました。

楽天銀行でもポイントを貯めることが出来るので、既に楽天ポイント活用しまくりな私が使わないのは勿体ないかな、と。

ちなみに・・・

楽天カード を持っていて、年間4万円分くらいポイントが貯まるので4万円分は無料で買い物している状態。(*´ω`)アリガタイ

楽天でダイヤモンド会員は毎月楽天モバイルの料金が500円割引されるので、

携帯も楽天モバイル に最近切り替えました。

楽天グループのサービスはポイントが電子マネーにも換金できたり、活用するととてもお得で

家計には大助かりなのです(*´ω`)ロシアにもこんなポイントの貯まりやすいサービスはないかしらw

 

しかし、ロシアではネット銀行やネット証券で逆に損している人もいるので、

ロシアの投資家はロシア大手銀行にわざわざ出向いて取引したり、アメリカやスイスのサービスを利用しているとかなんとか(^_^;)

やっぱり、まだまだ新興国なんだなぁ・・・(^_^;)と感じた私です。

もちろん、大手銀行はオンラインサービスも用意しているので、夫も活用してますが出向かないといけないこともあります。

 

また、ロシアはハッカーが多い、というのも理由の1つかもしれません。ロシアの小さい銀行はセキュリティ面では不安だと思います。

私もネット銀行はオンラインで取引できるので最初はハッカーにお金盗られるんじゃないかと心配していましたが

今は警戒心が緩んでおります。。なぜなら、(金額自体も少ないが(笑))世界の凄腕ハッカーも日本は英語圏ではないので、少しハードルが高い模様。

私がオーストラリアにいた時は友人がカードがスーパーの読み取り機経由でハッキングされて

お金を勝手に使われてしまっていました。オンラインでお金を動かすリスクも知っておかねばなりません。

ちなみに最近の出来事ではcoincheckで仮想通貨が流出し、セキュリティ面が問題となってました。

実は私も被害者なんですが(苦笑)少額、仮想通貨で持っていましたが、NEMじゃないので安心していたら、売却も出金も何も出来ない状態が続いています。

ちゃんと調べず契約するのは怖いなーと思いました。

実はcoincheckは金融庁の登録業者ではなかったのです・・・(;´Д`)つまりは金融庁の管理基準などを満たしていないまま、運営されていたという

なんとも恐ろしい(取引所)販売所だったのです!!(^_^;)事前に調べないとねー

NEMの被害総額は補償するとか言ってますが、補償できなさそうだなーー・・・

そのまま潰して、社員たちは自分たちの資産を守る感じかな。w

coincheckは違うとは思いますが、世界の仮想通貨のハッキング事件では自作自演もあります。

自分の会社をハッキングして、自分の資産にして、会社潰してオワリ。みたいな・・・。

仮想通貨は銀行に比べて遥かにハッカーに標的にされやすいものなので、安全性のことを考えれば信頼ある銀行にお金を預けるのが無難ですね。

 

私たちは結局ロシアの口座には最低限しか残さないことにした

リスクのある投資をする、しないは個人の意思や考え方の問題ですが

「真面目に働いてコツコツ貯めているお金をどこに入れておくか」は万人の問題だと思います。

今は金利がほぼ無い日本の口座でも安定の円をセキュリティ対策万全な銀行へ!

ということで、ロシアの銀行には雀の涙ほどしか入れないことにしました。

また、ロシアで色々とサービスを利用してもわざわざ銀行に出向かないといけないサービスばかりなので

日本に住みながらだと無理だし、義父を公証人にしてもいいんだけど・・・そこまでメリットがあるのかは謎。

何かしらサービスを利用するとしても、失ってもいいかなくらいの額しかしません。

 

それにまだまだ私は勉強不足です(;´Д`)

勉強不足だと、損しかしませんから(笑)(^_^;)

 

しばらくは真面目にキャリア形成に励もう・・・(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

結局ロシアにお金を残さない件(銀行のセキュリティ)&連休の所感” に1件のコメントがあります

コメントする